2017/12/3 クリスマス音楽会のお知らせ

クリスマスが近づいてまいりました。今年も子どもたちの演奏とともにお祝いしたいと思います。 例年、クリスマス音楽会は山手教室、緑園教室それぞれの場で開いてまいりましたが、今年はフェリスホールで一堂に会して開く運びとなりました。 お誘いあわせの上、どうぞ聴きにいらしてください。

 

              クリスマスは賛美歌を
 ゴスペルの中に、M.ニストローム作詞・作曲の《As the deer(鹿のように)》という曲があります。
 旧約聖書の詩篇第42編から、 “荒れ野の鹿が涸れた谷川の水を欲するように私は神を求めます” と
 神様への信仰を歌った曲です。M.ヘイズはこの賛美歌にバッハのG線上のアリアを組み込み、大変
 美しい合唱曲に編曲しています。詩篇は日本語で読んでも美しい詩のなかに信仰や祈りが表現されて
 います。ユダヤ教の礼拝所シナゴーグでは、紀元前8~5世紀にかけて、前150編ある詩篇を朗読する
 だけではなく曲に合わせて歌っていたようです。これがキリスト教により西方世界に伝わり紀元5世紀
 頃グレゴリオ聖歌の原型になり、その後のキリスト教音楽隆盛のもとになりました。キリスト教は歌う
 宗教でもあります。特にイエス様の生誕を祝うクリスマスには、皆様もご存知の美しい賛美歌が数多く
 作られています。ご家族やご友人とご一緒に「歌って」クリスマスをお祝いする喜びをぜひお楽しみく
 ださい。
 クリスマスおめでとうございます。              フェリス音楽教室室長  立神粧子
フェリス音楽教室
クリスマス音楽会
ⅠⅡⅢクラス ⅣからⅧクラス
2017年12月16日(土)
13:00開演 12:45開場
フェリスホール
2017年12月16日(土)
16:00開演 15:45開場
フェリスホール
出演
フェリス音楽教室 ソルフェージュ科 実技科生徒 講師
 ◆コーラス◆
『イエスさまのお生まれになった日に』     田中圭編
おいでください
むかしむかしイエスさまは
ぼくらは村の羊飼い
東の国から
うまやのうた                  ほか
 ◆コーラス◆
しずかなのはらに             ドイツキャロル
おめでとうイエスさま           フランスキャロル

STAR CAROL                 J.ラター
アヴェ・マリア                 フランスキャロル
ほか
 ◆オルガン独奏◆
パストラーレ BWV590より第1楽章      J.S.バッハ
In dulci jubilo BWV729                                 J.S.バッハ
 ◆オルガン独奏◆
パストラーレ BWV590より第1楽章      J.S.バッハ
In dulci jubilo BWV729                                 J.S.バッハ
 ◆トーンチャイム◆
久しく待ちにし                讃美歌
  ◆トーンチャイム◆
神の御子のイエスさまは           W.J.カークパトリック
まきびとひつじを                讃美歌
  ◆実技科 弦楽合奏◆
Carol of the Bells                   A.アーノルド編
Joy to the World
produced by olympos co.,ltd