2020/1/17 ヴァイオリン公開レッスンのお知らせ
フェリス音楽教室では下記のように、フェリス女学院大学音楽学部教授戸田弥生先生をお迎えして、
ヴァイオリン公開レッスンを行います。
これからヴァイオリンを始めたいと思っておられる方、興味のある方などどなたでも聴講できます。

講師
戸田弥生先生
日時
1月18日(土) 13:00~16:20
場所
フェリス女学院大学 山手8号館5階 アートサロン 
受講生
フェリス音楽教室 実技科[ヴァイオリン]生徒 9名 (小1~中2)
受講曲
ザイツ:協奏曲第5番 ニ長調 終楽章、 バルトーク:ルーマニア民俗舞曲 ほか          

 

戸田 弥生先生 プロフィール

4歳からヴァイオリンを始める。1985年第54回日本音楽コンクール第1位。桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業し、1992年アムステルダムのスウェーリンク音楽院に留学。1993年エリーザベト王妃国際音楽コンクールに優勝して一躍注目を集め、本格的な活動を開始する。 1994年、第4回出光音楽賞を受賞。1996年にはニューヨークのジュリアード音楽院から“ディレイ・スカラシップ”を受け、1年間在籍。1997年にニューヨーク・デビューを果たし絶賛を受ける。 これまでに、江藤俊哉、ヘルマン・クレバース、シャルル・アンドレ・リナール、ドロシー・ディレイの各氏ほかに師事。 CDは「エネスコ、J.S.バッハ 他」と「J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ全曲」「20世紀 無伴奏ヴァイオリン作品集」のほか、「イザイ無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲」、珠玉の小品集「子供の夢」をリリースしている。
国内外のコンクール審査員としても招かれ、2005年にはエリーザベト王妃国際音楽コンクールのヴァイオリン部門審査員を務めた。桐朋学園大学音楽学部非常勤講師。2014年度より、フェリス女学院大学音楽学部演奏学科教授を務める。

produced by olympos co.,ltd