開講クラス > 実技科 ヴァイオリン ヴィオラ チェロ

実技科 ヴァイオリン ヴィオラ チェロ

ABCDコースがあり、初心者から音大受験の生徒まで幅広く確実なテクニックを身につけ、個性に合った音楽性を伸ばすよう指導しています。音楽を勉強してゆく上に大切なアンサンブル(弦楽合奏、ピアノトリオ、デュオ等)のレッスンにも力を入れています。

授業内容

Aコース 20分 基礎の手ほどきを中心にごく初歩の小品を勉強します。
Bコース 30分 小品や音階を弾けるようにします。
C-1コース 40分 ポジション移動のない難しい小品や、コンチェルトを弾ける
ようにします。
C-2コース 40分 ポジション移動のある楽曲に取り組みます.音階や、エチュード
を学びながら音楽表現を身につけます。
D-1コース 50分 難易度の高い楽曲を弾けるようにします。
D-2コース 50分 音楽大学を受験する生徒を対象とします。
ホームレッスン生1 CDコースの生徒対象
ホームレッスン生2 音楽大学を受験するD-2コース生徒を対象とします。ホーム
レッスン生①②共講師自宅でのレッスンが受けられます。

弦楽合奏

月1回初級と中級に分かれて行います。

produced by olympos co.,ltd